キーボード入力

タッチタイピングをマスターするB

前回の『タッチタイピングをマスターするA』では、タッチタイピングのコツと練習方法について説明しました。

今回は、前回の続きになります。

よ〜し!がんばる♪

■文章入力

前回、毎日1時間と言いましたが、少し訂正します。
時間よりも文字数を意識すると良いと思います。

最初は、10分間で、100文字入力することを目標にしてください。

これは『日本情報処理検定協会』のパソコンスピード認定試験の5級の基準です。


入力する文字は、新聞や雑誌などの記事をそのまま入力するというのが良いと思います。
(文字が大きめで見やすいものを選択すると良いと思います)


きちんと10分を計って、時間内で目標の文字数を入力することを目標にします。

これを1時間続けると、6セット出来ると思います。
毎日続けると1週間〜2週間で、驚くほど入力できる文字数が増えると思います。

自分が上達してるのが分かると、練習するのが楽しくなって来ますよね♪

日本情報処理検定協会』の検定試験を目標にするのも良いと思いますよ。



■タイピングソフト

タイピングソフトの良いところは、なんと言っても、遊び感覚で楽しみながら、練習できるところです(^O^)
無料のものから有料のものまで、たくさんのソフトがありますが、ここでは、無料のソフトをいくつかご紹介します。

無料でも十分な機能があるので、是非、試してみてくださいね♪
面白いので、やりだすと止まらなくなります。。(^_^;

NinjaT
回転寿司タイプ職人
Ozawa-Ken for Windows
タイピングステーション

他にもたくさんあるので、気になる人は Vector の『キーボード練習』から探してみてください。

人気ブログランキングに参加してます♪
人気ブログランキング

【キーボード入力の最新記事】
スポンサードリンク
posted by じろーまる | キーボード入力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。