装備を選ぶ

メモリを選ぶA

前回の『メモリを選ぶ@』では、
「メモリ」の概要について説明しました。


では、どのようなメモリを選べば良いのでしょうか。


メモリを選ぶときのポイントは「容量」です。


メモリの容量が不足すると、不足分にはハードディスクが使われます。
こうなると、大幅にパソコンの動作が遅くなります(>_<)


おそい!!


メモリの不足は、
いくつものソフトを同時に使用している場合に起こりやすくなります。

ソフトを起動すると、そのソフトが動作するためにメモリを使います。
3つ、4つと起動すると、使えるメモリが減っていきます。


では、どのくらい「容量」があれば良いのでしょうか。

WindowsXPを基準にお話しますね。
WindowsXPでは「128MB(メガバイト)」以上が推奨されています。


中古パソコンで「128MB」以上のパソコンがあるのでしょうか。


はい♪あります(^^♪

もっと容量のあるメモリを装備してます♪


私が推奨するのは「512MB」以上です。

一般的な利用目的においては「512MB」あれば十分だと思います。
(利用目的は『パソコンを購入する目的は?』をご覧ください)


ちなみに!!

メモリは購入後に「追加」することも出来ちゃいます(^^♪


ただ、初心者の方には少し難しい作業なので、
余裕のある方は「512MB」よりも、
少し大きめのものを選択しても良いと思います。

パソコン購入後に追加する場合は、
自分のパソコンに合うかを必ず確認しましょう。

家電量販店に行けば、教えてくれますよ(^_^)

タグ:メモリ
人気ブログランキングに参加してます♪
人気ブログランキング

【装備を選ぶの最新記事】
スポンサードリンク
posted by じろーまる | 装備を選ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。