装備を選ぶ

CPUを選ぶA

前回の『CPUを選ぶ@』では、
CPUの性能について説明しました。


前回「Hz(ヘルツ)」という単位が
出てきたと思います。


CPUの性能を表す単位でしたね(^^♪


この「Hz」ですが、同じ「○○Hz」でも、
CPUの種類が違うと性能も違います。


なぜかと言うと、、

CPUは種類によって、計算方法異なるんです。

同じ「100MHz」でも、効率良く計算してる方が、
処理が早くなります。


覚えておこう♪


CPUには、非常に多くの種類があります。

ここでは、その全てについては、
説明しないことにします。


中古パソコンで、
”押さえておきたいもの”について
説明していきます。


以前、中古パソコンの条件を説明しました。

・一般的な利用目的
・価格帯

CPUの種類についても、
この条件で説明してきます(^_^)


利用目的は 『パソコンを購入する目的は?』 を
価格帯は    『中古パソコンのメリットは?(その@)』 をご覧ください。


では、押さえておきたいCPUは?

・Pentium(ペンティアム)
・Celeron(セレロン)

になります。


CPUには多くの種類があると言いましたが、
実際にCPUを販売しているメーカーは、、

・Intel(インテル)
・AMD(エーエムディー)

この2社しかありません。


上に挙げたPentiumCeleronは、
どちらも「Intel」のCPUになります。


Intelは、テレビのCMで
ご存知の方もいるかも知れませんね(^^♪

「インテル、入ってる♪」

聞いたことないでしょうか(^_^)


知ってる〜♪


このフレーズですが、
「パソコンにIntelのCPUが入ってる」
という意味になります。


さて、先ほどCPUの種類によって
性能が違うと言いました。


では、PentiumCeleronはどちらの
性能が良いのでしょうか?


Pentium(ペンティアム)  >  Celeron(セレロン)


同じ「Hz」なら、
Pentiumの方が性能が良いことになります。


タグ:装備
人気ブログランキングに参加してます♪
人気ブログランキング

【装備を選ぶの最新記事】
スポンサードリンク
posted by じろーまる | 装備を選ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。