中古パソコンのデメリット

中古パソコンのデメリットは?(その@)

中古パソコンを購入するあたって、
デメリットもあります。


初心者の方が断念する理由の多くは、
このデメリットが多いと思います。


まず、汚れキズが必ずあります。


中古パソコンですので、
以前に使用していた人がいます。

普通にパソコンを使用していると、
必ずどこかに汚れやキズはつくものです。


この点を絶対に妥協できないという人は、
中古パソコンは、購入すべきではないでしょう。
高くても新品のパソコンを購入をオススメします。


最近は、新品パソコンでも
10万円を切るものもあるので、
余裕がある人は、そちらを検討してみると
良いでしょう。


う〜ん


私はあまり気にならないんですが(^_^)


使用するにあたって、
「動作が遅い」とか
「使いにくい」ということの方が
重要だと思っています。


新品のパソコンを購入しても、
使用しているうちに、
汚れやキズは必ずつきますしね。


また、デスクトップの場合は、
フルセット(本体+ディスプレイ)で購入しても、
それぞれのメーカー異なる場合があります。

もちろん、メーカーが統一されている場合も
ありますよ。

どうしても同一メーカーで統一したい場合は、
ショップに確認した方が良いでしょう。


これも、私は気にならないですが(^_^)


やはり、使用感の方が重要だと思いますよ。


実は、新品でも中古でも同じですが、
パソコンの中身は、全て異なるメーカーの
それぞれの製品を組み合わせて作られています。

それぞれの分野で特化した製品を
組み合わせているということですね。


外見からは分かりませんがね(^^♪


へぇ〜


もう1つのデメリットは、

メーカー保証が受けられないという点です。


これについては、次回に説明しますね。


タグ:デメリット
人気ブログランキングに参加してます♪
人気ブログランキング

【中古パソコンのデメリットの最新記事】
スポンサードリンク
posted by じろーまる | 中古パソコンのデメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。